Crisis Management
企業危機マネジメントのプロを養成する

企業危機管理士認定試験

Partner for you
一般財団法人 全日本情報学習振興協会

関連法令



【危機管理検定】
企業危機管理士認定試験
令和3年1月31日(日)開催

申込期間
8月19日(水)~12月10日(木)
試験時間
10時00分~12時15分
開催会場
東京 大阪 名古屋 福岡 オンライン受検
 
オンライン・ライブ検定を同時に実施します。
受験料
10,000円(税抜)

企業危機マネジメントのプロを養成します

総務・広報・法務・人事・管理職の方に万が一の場合、会社危機発生時の対策を学んでいただきます

試験のお申込み受付中です。

今回だけ 2つで応援

「GO TO 資格」 キャンペーン

(1) SMART合格講座 → 5,000円割引

  • ①ビデオ学習 ②SMARTビデオ答練 ③WEB実戦模試、3つの直前学習で飛躍的な合格率アップを目指します
  • (2) WEB模擬テスト3,000円が → 1,000円で受験

    (100円模試の募集は11日で終了、今後は1,000円で受験できます)

  • 前回・前々回に出題された問題を利用したWEB模擬テストで実践力UPを目指します。
  • ※GOTO資格キャンペーンの「対策模擬テスト100円申込み」は11月11日に終了しています。

    詳細はこちら

    【お知らせ】

    【オンラインライブ検定とは】下記の項目をクリックして下さい(該当箇所にジャンプします)



    企業が危機を招かない為に守るべき法令を学習して下さい

    本試験の問題と関連する、企業危機を招く原因となる不祥事に係る法令、すなわち企業が絶対に守らなければならない法令を抜粋して記載致しますので、ダウンロードして学習にお役立て下さい。

    不正会計、特別背任、業務上過失致死傷、情報漏洩、従業員・アルバイトによる犯罪行為、不当表示、セクハラ・パワハラ、過労死、反社会的勢力との関係、製品・食品事故などに係る法令を記載しています。


    【企業危機対応に関連する法令集一覧】

    企業危機の対応に関連する法令は、下記の通り極めて多くありますが、それらのすべての条文が対象になる訳ではありません。本法令集で「網掛」の部分と、「下線」が引いてある部分を中心にお読み下さい。

    法令には独特の表現も多く、読み辛く疲れますが、関連する条文を、まずは「ざっと」読んで趣旨を掴み、次に「じっくり」読んで内容を理解して下さい。法令を読むことで参考書籍などの理解が格段に進みます。

    第6回 企業危機管理士認定試験

    連続チャレンジ

    キャンペーン

    連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
    1回で諦めないでください。

    申込期限 12月10日(木)

    連続して受験すると受験料10%割引

    >>お申込みはこちら

    学生さんページ

    就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

    >>詳細はこちら

    令和3年3月7日開催

    第25回

    マイナンバー実務検定

    お申込みはこちら

    会員募集中!!

    特典が多数

    ビジネス実務士会

    詳細はこちら
    PAGE TOP ▲